Serviceサービス

  1. ホーム
  2. サービス
  3. 企業研修
  4. 技術者のためのコミュニケーション

企業研修

技術者のためのコミュニケーション

人との接触効果であらたな発想を創生する

技術者の卓越した専門知識が、その方の中だけにとどまらず縦横無尽につながったとしたら、どんなに素晴らしいことでしょう。技術のイノベーションは、技術者の主体的なコミュニケーションから始まります。社内の専門家同士でアイデアを交換するだけでなく、お客様にも技術的価値をわかりやすく伝えることで、ニーズとシーズが化学反応を起こし、技術者の存在価値が一層高まっていきます。アイデアを生み出し、実現していくためには、様々な関係者との共同作業が求められます。信頼できる人間関係を育み、コミュニケーションを活発に行うことを通して、高い成果を挙げていくためのスキルを身につけます。

技術者のためのコミュニケーション
ねらいGoal
  • コミュニケーションを促し、新しいアイデアを創造し実現するきっかけを生み出します。
  • 自分の考えをわかりやすく、簡潔に伝えることができるようになります。
  • 信頼関係を築き、円滑なコミュニケーションを進めることが可能となります。
  • 行動スタイルが自分とは異なる相手に対しても、臆せず接することができるようになります。
特徴Feature
  • 新しいアイデアを発想し、実現していく上での、コミュニケーションスキルの重要性に着目します。
  • 論理的かつ多面的な視点に立って、簡潔で理解しやすいストーリーを構成し、伝える手法を学びます。
  • 心理的な障壁を取り払うために、安心感を高め信頼関係を築く対話手法を、演習を通して身につけます。
  • 4つの行動スタイル(DiSC)の観点で相手のスタイルを見分け、相手に応じた適切な接し方を身につけます。
技術者のためのコミュニケーション
最適なお客様(企業・組織)Suitable customers
  • 全ての業種、組織(特に研究部門、開発部門、製造部門)
受講対象者Participants
  • 新入社員~中堅、管理職の方
  • あらゆる職種、特に研究、開発、製造、品質管理担当の方
コース構成(タイムテーブル)Outline of Contents
1日コース9:00~17:30 例
AM PM
なぜエンジニアにコミュニケーション力が求められるのか
  • 論理的に正しければ相手は聴いてくれるだろうか?
  • コミュニケーション5つの心得
論理的かつ多面的な思考力
  • MECEとロジックツリーを使いこなす
わかりやすいストーリーの作り方、伝え方
  • ストーリーに軸を創る
  • 結論ファースト・ポイントスリーで伝える
信頼関係を育むコミュニケーションスキル
  • キーワードは安心感と信頼感
  • 傾聴、承認から質問へ
  • リフレーミング
  • Telling & Asking
スタイル別コミュニケーション
  • 4つのコミュニケーションスタイル
  • モチベーションを高める接し方
対話と質問による課題解決トレーニング
  • 課題解決への5ステップ
  • 質問の種類には、OpenとClosed、DeepとWide
研修の様子
コンテンツイメージSample Contents
  • コンテンツイメージ
  • コンテンツイメージ
  • コンテンツイメージ
  • コンテンツイメージ
研修のご依頼は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
TEL 03-6672-8622(平日 9:00~17:30)
土日・祝日はメールでお問い合わせください。
お問い合わせ
関連研修
  • 技術者のための質問力技術開発研究での質問技法を学びイノベーションへ繋げます。MORE
  • ビジネス交渉力Win-Win交渉を理論と演習で学びます。人気No.1研修です。MORE
  • プレゼンテーションシナリオ構築やジェスチャーなどプロのプレゼン技術を学びます。MORE
  • コーチング自律的な部下を育成するコーチングメソッドを学びます。MORE