Serviceサービス

  1. ホーム
  2. サービス
  3. 企業研修
  4. ファシリテーション

企業研修

ファシリテーション

「無駄な会議」と決別し、「高生産会議」を実現する

毎週1.5時間の会議を3つこなせば4.5時間。実に1週間40時間労働の10%以上を会議が占めていることになります。そのため、会議の生産性が企業の成果に大きく結びつくといっても過言ではないでしょう。この研修では会議の場でチームメンバーの自発性や潜在能力を引き出しながら、目標を達成するための効果的な会議運営力のスキルを演習や討議を通して学びます。

ファシリテーション
ねらいGoal

会議を生産的かつ効果的に進めるために必要な「考え方」と「技術」を実践的に学んでいきます。
良きファシリテーターになるために必要な4つのスキル「設計スキル」「対人スキル」「論理スキル」「合意形成スキル」をしっかりと身につけ、生産性の低い会議を、高い会議に改善することを狙いとします。

特徴Feature

講座で学んだスキルを職場でも実践的に使えるように、双方向講義、ビデオ視聴、ロールプレイ、討議、模擬会議など、さまざまなツールを使って、じっくりとファシリテーション技術を自分のものにしていきます。
最後には、「自社(自部門)の会議の問題点と課題」を整理し、改善提案を行うことで、実務に直結する会議改善提案とファシリテーション型会議の導入を実現します。

ファシリテーション
最適なお客様(企業・組織)Suitable customers
  • 会議の生産性を向上したいと考えている組織
受講対象者Participants
  • 新任管理職
  • 会議の開催が多い管理職やプロジェクトリーダー
  • 管理職候補や中堅社員
コース構成(タイムテーブル)Outline of Contents
1日コース9:00~17:30 例
AM PM
スタート・アップ
ファシリテーションとは?
ファシリテーターのミッション
  • 多くの組織で蔓延する9つの病
  • 会議の種類や構成要素
  • 国内企業のさまざまな会議をベンチマークする
ファシリテーション活用のシーン
  • 会議の種類
  • ファシリテーションのパターン
ファシリテーターに必要な4つのスキル
「設計スキル」
「対人スキル」
  • 傾聴・リフレーミング・要約技術
  • 質問(オープン・クローズドほか)
  • 「会議」における建設的な質問のコツ
  • 対話仕上げのロールプレイ
初日の復習
ファシリテーション・グラフィック
  • 昨日の学びを模造紙でまとめる(板書)
  • 指示技術と質問技術
「論理スキル」
  • 十字ポジショニング法
  • プロコン法 (Pros & Cons/賛否法)
「合意形成スキル」
  • コンセンサス法
ファシリテーターの心得「十か条」
  • 職場会議の改善方法
職場の「会議ルール」
まとめ
研修の様子
コンテンツイメージSample Contents
  • コンテンツイメージ
  • コンテンツイメージ
  • コンテンツイメージ
  • コンテンツイメージ
研修のご依頼は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
TEL 03-6672-8622(平日 9:00~17:30)
土日・祝日はメールでお問い合わせください。
お問い合わせ
関連研修
  • コーチング自律的な部下を育成するコーチングメソッドを学びます。MORE
  • ロジカルシンキング課題を解決するツリーやMECEなどの基礎フレームを学びます。MORE
  • ビジネス交渉力Win-Win交渉を理論と演習で学びます。人気No.1研修です。MORE
  • 指導教育のマネジメントマネジメントの本質や人材育成の理論と手法を学びます。MORE