Serviceサービス

  1. ホーム
  2. サービス
  3. 企業研修
  4. 3Dシンキング研修

企業研修

3Dシンキング研修オンライン対応可

多次元的思考に慣れ壁を突破しよう

責任感を持って考え続けても、考えがまとまらない、アイデアが出ない、説得する自信がない・・ このような経験はありませんか?
体系的に思考スキルを学ぶことは、ビジネスの課題解決を加速することに大きく役立ちます。しかし多忙なビジネスパーソンにとって、いくつものトレーニングを受けるのは、ハードルが高いことも事実です。
本研修では、様々な思考方法を単に個別に扱うのではなく、思考力を多次元的(3-Dimensional)に捉え、複合的に活用するスキルを養います。物事を深く掘り下げて真の要因を追究するロジカルシンキング、多面的に発想して視野を拡げるラテラルシンキング、考えを客観的に検証するクリティカルシンキング、これらを駆使して物事の本質を見抜き、スピーディな問題解決や生産性を向上することを狙いとしています。

3Dシンキング研修
ねらいGoal
  • 業務課題解決に求められる3つの思考力(ロジカルシンキング、ラテラルシンキング、クリティカルシンキング)の違いを知り、仕事での活用法を学びます。
  • 各思考法の型(フレームワーク)や、応用法、実践活用のポイントを身につけます。
  • 各自の思考のクセ(得手・不得手)に気づき、自己成長を加速するきっかけをつかみます。
特徴Feature
  • まずは3つの思考力(ロジカルシンキング、ラテラルシンキング、クリティカルシンキング)を個別に学習し、演習を通して思考のコツを身につけます。
  • さらに、グループワークやグループ間討議を重ねながら、3Dシンキングを複合的に活用することで、実際の課題解決場面を体感し、実践力を高めます。
最適なお客様(企業・組織)Suitable customers

以下のようなお悩みや課題をお持ちの組織

  • 直感的思考(勘、経験、度胸)から脱却し、事実に基づいて筋道立てて考える力を高めたい
  • 社内(上司、経営幹部)や社外(お客様、学会発表)などで、聴き手を説得し仕事を加速したい
  • 個人任せで狭くなりがちな視野を拡げ、チーム全体の多様な発想を活かして、開発を加速したい
受講対象者Participants
  • 研究開発、生産技術、品質管理、マーケティング、営業、経理、総務など、あらゆる職種
コース構成(タイムテーブル)Outline of Contents
1日コース9:00~17:30 例
AM PM
ロジカルシンキング ~深める力~
  • ピラミッドツリー・MECE(ミーシー)の考え方と使い方
  • 情報を俯瞰・大別して構造化
  • 重要な要因に焦点を当て優先順位をつける
ロジカルテリング ~伝える力~
  • 伝えるのは、自分が聞いてほしいことではなく相手が知りたいこと
  • 結論から伝える「結論ファースト・ポイントスリー」法
  • 相手の理解を深める伝え方のコツ
ラテラルシンキング ~拡げるチカラ~
  • ロジックは後付けでも構わない
  • 制約を設けずに選択肢を増やしてみる
  • アイデアを共有し化学反応を起こす
  • 発想ツールの活用
クリティカルシンキング ~気づかせる力~
  • ロジックを「検算(検証)」してみよう
  • 批判するのではなく、多面的・建設的に意見を積み重ねる
  • オープン質問(Why?・What?・How?)を使って、本質を追究する
  • 賛成・反対両面で考える
3Dシンキング 総合演習
  • 発想ツールでビジネスプラン候補の創出
  • プランの優先順位付けと絞り込み
  • ロジックで成功シナリオを裏付け
  • クリティカルディスカッション
研修の様子
コンテンツイメージSample Contents
  • コンテンツイメージ
  • コンテンツイメージ
  • コンテンツイメージ
  • コンテンツイメージ
研修のご依頼は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
TEL 03-6453-6048(平日 9:30~17:30)
土日・祝日はメールでお問い合わせください。
お問い合わせ
関連研修
  • ロジカルコミュニケーション筋道立てて聴き、考え、簡潔に伝えるスキルを学び反復演習で実践力を高めます。MORE
  • ロジカルミーティング論点を明確にして会議生産性を高めるファシリテーターの役割(指揮.コーチ.触媒)を身につけます。MORE
  • ロジカルシンキング課題を解決するツリーやMECEなどの基礎フレームを学びます。MORE
  • ビジネス分析経営や管理の分析技術をエクセルを使った基礎統計で学びます。MORE