Column & Informationコラム&お知らせ

  1. ホーム
  2. コラム&お知らせ
  3. スタッフブログ
  4. 女性のキャリア 柳型・桜型

女性のキャリア 柳型・桜型

数年前から問い合わせが急増しているのが
女性社員のキャリア研修

 

弊社の講師は男性、にも関わらず
女性ならではのイベント(出産等)も含めた
キャリアプランを考える研修企画の
ご相談をいただきます。

講師が受講者に“寄り添う”スタイルというのも
ありますが、研修中に受講者がより深く考えるために
様々な要素を組み込んだ構成にしていることも大きい
かもしれません。

例えば、モチベーション理論、自分自身の棚卸し、
アンコンシャス・バイアス(無意識の思い込み)・・・等々。

もちろん女性キャリア研修ならではの要素も取り入れています。

その1つが「柳型」「桜型」です。

キャリア構築のスタイルを柳と桜に例えて紹介しています。

 

桜型
どっしりと1つの幹を貫きながらも、華やかな時期や
枯葉の時期をくりかえしながら、一定の範囲内での
キャリアを継続していく。

 

 

 

 

柳型

芯はしっかりとしつつも、柳が吹く風に任せてなびくように
外的或いは内的要因によりキャリアを一時的に変更することもある。
それを成長機会と捉え、最終的には自分が目指す活き方を実現していく。

 

 

 

私自身を振り返ると、夫の海外駐在で仕事を辞め、今現在
メンタークラフトで再び研修関係の仕事に就いたので
「柳型」のキャリアです。

今の仕事に就くまでに、色々回り道したことを一貫性がないと
感じていましたが「多様性が女性の強み」
と講師が話すのを聴いて、目から鱗が落ちました。

そうか・・・仕事以外の経験も、仕事人生の中で大きな財産になるんだ、と。

この研修は、最後にスティーブ・ジョブスがスタンフォード大学
の卒業式で送った歴史的スピーチを視聴するパートがあります。

先を見据えて、点と点を繋いでいくことはできません。
できるのは、後から繋ぎ合わせることだけです。よって、
点と点がいずれ繋がっていくと信じるしかありません。

個人的にはこの言葉が大好きです。

「自分が辿った道筋はすべて実を結ぶ!」
そういうメッセージを研修で伝えられたらいいな
と運営側としていつも考えています。

  • 2021/06/30
  • スタッフブログ
  • 投稿者:谷 祥子